Brand Story

心に響く、香りのひみつ

Ⅰ.
心地よさに包まれる。心に響く、香りのひみつ。

ひとの五感のなかでも、最もこころに近いといわれる嗅覚。
ひとの本能は、あらゆる植物の香りから、そのとき体が欲している効能をもつ香りを最も心地よく感じることができるといいます。

「アルジタルの香りがとても好き、こころがほぐれていくから」という声は世界中で耳にします。
しかし、アルジタルの製品は、どれひとつとして香りの良さを求めてつくられたものはありません。

肌に必要な効果・効能を追求して、貴重なハーブ、上質な植物オイル、天然植物の精油を処方した結果「心地よい香り」となって、使うひとのこころに届くのです。

香りを通じて、あなたのこころに聞いてみませんか。
肌が求める、効果はどれ?と。

本能はきっと、答えてくれるはずです。

Ⅱ.
植物の記憶を呼び覚ます、GOLD製法

私たち人間が心と体、生き方までも含めて一人の人間であるように、植物も同じです。

 

自由に動き回ることができない植物は、
その生命力を高めるために宇宙と地球から多くのエネルギーを受けて育ちます。
花・葉・根それぞれで作り出す生命力を全身に巡らせ、
どこか一ヶ所からではなく、植物全体から「植物の香り」を解き放っています。

「花や葉など植物の一部から抽出されたエッセンシャルオイルは濃厚な香りはするが、本来その植物がもつ香りとは違う。何かが不足している。」

そう感じたフェラーロ博士は研究と実験を重ね、ある製法にたどり着きます。
それは、従来のエッセンシャルオイルでは感じられなかった植物の「香りの記憶」を呼び覚ます「GOLD製法」。

同じレモンのエッセンシャルオイルでも、「GOLD製法」で作られたものは、果実だけでなく果皮の苦みも感じられるほど。
柔らかく豊かで、調和のとれた植物本来の香りを感じられます。

ゴールドエッセンシャルオイル詳細へ

Go Top