歯を白くし、歯ぐきを強くするハーブ「セージ」

肉の臭み消しに使われることも多いハーブ「セージ」。
セージの学名であるサルビア 「Salvia」の語源は、
『治療する・救う』という意味のラテン語「Salvare」が語源となっています。
抗菌効果に優れ、解熱作用や止血作用などの薬効に富むハーブとして知られ、
『庭にセージを植えている家には病気で死ぬ人がない』ということわざもあるほど、
古くから万能薬として愛されてきました。

また、セージの葉は歯を白くし、歯ぐきを強くするとされ、
歯みがき粉のない時代はセージの葉を噛んだり、
歯や歯ぐきにこすりつけたりして歯みがきをしていたと言われています。
このようにセージはお口の中を健康でキレイに保つのにもぴったりのハーブなのです。

『歯を白く&気になる歯ぐき』におすすめしたいのが、
吸着力に優れるグリーンクレイと、セージ油、セージエキスを配合した、
アルジタルの「グリーンクレイ歯みがき(セージ)」です。
グリーンクレイが口内のすみずみまで汚れを吸着するので
磨きあがりはスッキリ、ツルツルの歯を実感できます。

セージなど厳選したハーブが清潔な口内環境作りを助けてくれます。

毎日、お口の中に入れるものだからこそ、こだわりたい歯みがき粉。
防腐剤などの保存料を一切使用せず、100%天然由来成分
アルジタル「グリーンクレイ歯みがき(セージ)」を、ぜひ一度試してみてください。

Go Top