ログイン・会員登録・ご注文など一部サービスがご利用できないお客様へ

平素はARGITAL/アルジタル ホームページをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

ARGITAL/アルジタル ホームページで利用しているシステムにおきまして、セキュリティを保護するため「SSL」によって通信の暗号化を行なっております。継続的なセキュリティ施策の一環として、SSL暗号化方式において脆弱性が報告されたSSL3.0およびTLS1.0はご利用いただけません。
「TLS1.1」以上の通信を利用いたします。

これにより、セキュリティ通信がサポートされない一部のご利用環境において、ご注文や会員登録などのサービスがご利用いただけなくなります。

対象となるご利用環境の場合、安全にご注文や会員登録を行なえるよう後述する設定変更をお願いいたします。

影響内容

「TLS1.1」以上がサポートされていないご利用環境の場合、以下の影響が発生する可能性があります。

  • ご注文の際、ログインページが表示されない。
  • 新規会員登録ページにアクセスできず、会員登録ができない。
  • 会員情報変更、会員情報削除、会員情報照会ページにアクセスできない。
  • ご注文の確認・変更・キャンセルのページにアクセスできない。

コンテンツが表示されないブラウザ環境例(2016.7.4 時点)

セキュリティ設定において、「TLS1.1」以上がサポートされていない全てのブラウザが対象となります。

<PC>
◆Internet Explorer 9 以下のバージョン
 ⇒最新のバージョンへアップデートしてください。
※Windows XP、Windows Vistaでは、サポートされているバージョンが利用できません。

◆Apple Safari 6 以下のバージョン
 ⇒最新のバージョンへアップデートしてください。
※Mac OS X 10.8以下、windowsOSでは、サポートされているバージョンが利用できません。

◆その他<GoogleChrome 21以下、Firefox 22以下 など最新でないバージョン>
 ⇒最新のバージョンへアップデートしてください。

<スマートフォン>
◆Apple iOS 4以下のバージョン(safari)
◆Android 4以下のバージョン(Android ブラウザ)
 ⇒OSを最新バージョンへ、アップグレードしてください。

対処方法

▼PC
ご利用ブラウザの最新バージョンへアップデートして、該当ページへアクセスできるかお試しください。
または、「TLS1.1」以上がサポートされている他ブラウザ(Google Chrome等)をお試しください。

Google Chrome ダウンロード(グーグル社のサイトへ移動します。)

Windows 7以降のOSでInternet Explorerをご利用の方は、以下インターネットセキュリティ設定|SSL/TLS設定をご参照ください。

▼スマートフォン
OSを最新バージョンへ、アップグレードしてください。
または、「TLS1.1」以上がサポートされている他ブラウザ(Google Chrome等)をお試しください。

Google Chrome ダウンロード(Playストアで開いてください。)

インターネットセキュリティ設定|SSL/TLS設定

手順1

InternetExploreを起動した状態で、画面上部メニューバーの「ツール」をクリックし、
「インターネットオプション」をクリックします。
※メニューバーが非表示の場合は、「Alt」キーを押してください。

手順2

インターネットオプションウィンドウの「詳細設定」タブをクリックします。

手順3

「詳細設定」内にある「セキュリティ」項目の「SSL2.0」「SSL3.0」「TLS1.0」のチェックを外し、「TLS1.1」「TLS1.2」にチェックを入れます。

※「TLS1.0」までしかチェック項目が無い場合、セキュリティ面が最新ではありません。
Internet Explorerのアップデートを行なうか、最新Webブラウザ(Google Chrome、Firefox)をご利用ください。

手順4

「適用」「OK」をクリックします。以上で設定は完了となります。
ブラウザを再起動し、通常通りアクセス出来るかお試しください。

Go Top